2011/08/06  作成者:  

pearとは、PHPのライブラリ群です。今回使うのはメール関係のみですが、今後も使いそうですね。

まず、インストールする環境はこのようになります。

home/sakioka/pearに本体をインストール
[pear]フォルダは前もって作っておきました。

home/sakioka/www/testにpearのインストールマネジャーをインストール
[test]は前もって作っておきました。

http://www.seo-maniax.com/high-rank/sakura-pear/

を参考に進めていきます。

途中、Configurationにて、自分の環境を入力する箇所があります。

1. Installation prefix ($prefix) に/home/sakioka/pear
10. Filename of WebFrontendに/home/sakioka/www/test/index.php
11. php.exe path, optional (CLI command tools)に/usr/local/bin/

をそれぞれ入力し、installボタンを押します。

次にphp.iniを編集します。

さくらサーバのコントロールパネルに入ってPHP設定の編集をクリック。次のように入力して保存するをクリック

language = "Japanese"
mbstring.internal_encoding = "UTF8"
mbstring.encoding_translation = Off
allow_url_fopen = On
allow_url_include = On
file_uploads = On
include_path=".:/home/sakioka/pear/PEAR"

↑これは設定しなくても動作するようです。。。なので、今回設定しません。
FTPソフトで/home/sakioka/www/test/index.phpの属性を755に変更してエディターで8行目を付近を編集します。

//変更前</span>
<pre>$pear_dir = '@pear_dir@'; // default of install
//↓変更後
$pear_dir = '/home/sakioka/pear/PEAR';

このファイルをブラウザで開きます。

http://sakioka.sakura.ne.jp/test/index.php

するとpearのインストールマネジャーが表示されます。この画面の一番下のQuick-install a packageに
Mailと入力してinstallをクリック → Mail.phpがインストールされます。
続いてMail_mimeDecodeと入力して installをクリック → Mail_mimeDecodeがインストールされます。

以上でpearのインストールおよび今回使うメール関連ライブラリのインストールが完了しました。
go-pear.phpは削除する。
注意!http://sakioka.sakura.ne.jp/test/index.phpは誰でもアクセスできてしまいますので、testフォルダをbasic認証にする。
もしくは、index.phpは削除するか、index.txtにリネームして、実行不可にしておきます。

カテゴリー:体の痛みをメールメモ    

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sakioka/www/note/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です